‘文化’ カテゴリーのアーカイブ

 
 

【 ぽん酒ウィーク♪ 】

2010/07/16

写真はCoCoLo湯沢のがんぎ通りです。
塩沢の雁木通りとは違い、上越新幹線・越後湯沢駅構内にあるおみやげ、飲食店、日本酒の試飲館(ぽん酒館)、観光案内所等がある商業施設です。
現在7月19日までの間、ぽん酒ウィークが開催されています。
日本酒を使った限定メニューや、お酒の本コーナー、お酒の美容展等、酒処新潟ならではのイベントです。
18日には女性だけの利き酒大会「第一回にいがたぽん酒クイーンコンテスト」も開催されます。
明日からの三連休、酒好きの方はぜひお出掛けになってみて下さい。


【 越後のミケランジェロ 】

2010/06/04



私用で訪れた小千谷の帰り道に、石川雲蝶の彫刻で有名な永林寺に寄ってみました。
約500年前に建立された永林寺は、10万石の格式を賜り、葵の御紋を許された由緒ある名刹です。
残念ながら館内の撮影は禁止でしたが、パンフ(写真右端)にある天女のような色鮮やかで彫が深い彫刻が本堂に沢山あります。
石川雲蝶が13年かけて彫ったそうです。
石川雲蝶の彫刻は同じ魚沼市にある西福寺開山堂でも観れます。
永林寺は我南魚沼市のお隣魚沼市、堀之内ICから車で約5分!
YOUNG MATEからは少し離れていますが、近くにお越しの際は訪れてみて下さい。


【 千人着物茶会 】

2010/04/24

今日は快晴\(^0^)/
日差しが気持ちイィ♪
久しぶりに太陽を見た気がします。
でも、まだまだ朝晩は寒く、日中でも冷たい風が吹きます。
魚沼近郊にお越しの際は、必ず上着をお持ちになって下さい。

 

写真は当ロッヂから車で約10分の塩沢牧之通り!
雪国の歴史と伝統であった、雁木のある和風のたたづまいの街並みが完成し、5月3日(月・祝)に完成イベントがあります。
全長700mのテープカットに1,000人(が着物の方?)でギネスブックに挑戦!
その他にも人力車が走り、オープンカフェや屋台村が出店し、中央公園のステージでは野外ライブやダンスイベント等が行われます。
近くにお越しの際は、ぜひお出掛けになってみて下さい。


【 芸術の秋! 】

2009/10/07



本日の天候曇りのち雨
雨が降ると、この地区の日中でもかなり肌寒くなりました。

 

10月3日からこの夏30万人以上が訪れた大地の芸術祭の秋版が始まり、生憎の天候の中でしたが、今日は約一ヶ月ぶりに妻有地方に出かけてみました。
この夏唯一行けなかった川西エリアを周りましたので、これで私は全エリアを制覇
です(^^)v
まだ妻有地方の山々も赤や黄色には変わっていませんでしたが、10月の後半頃
からはきっと紅葉も一緒に楽しめます。
夏も良かったのですが、秋の大地の芸術祭巡りも中々お奨めですよ♪


【 大地の芸術祭ラストウィーク! 】

2009/09/06



9月最初の日曜日晴れ♪お出かけには最高♪
昨日YOUNG MATEにご宿泊のお客様は、全員大地の芸術祭鑑賞!
中には卒業論文に大地の芸術祭を取り上げた学生さんもおり、私もインタビューを受け少し良い気分で語ってしまいました(*^ ^*)
9月に入っても大地の芸術祭は人気です。
私も3回行きました。
ですが、いよいよ大地の芸術祭もラストウィーク!(13日まで開催)
まだご宿泊先がお決まりでない方は、ぜひYOUNG MATEにご予約しお出かけになって下さい。
特に電車でお越しの方は、事前調べを入念に行って下さい。
田舎の電車は本数が少なく、乗継等に苦戦されている方が多く見受けられます。
ご不明な点等はお気軽にお問い合わせ下さいませ。


【 大地の芸術祭巡り♪ 】

2009/08/24



8月も後半!
すっかり当地区の朝晩は涼しくなりました。
風が本当に心地良いです♪

 

今日私は久しぶりに終日OFF!
という事で約一ヶ月ぶりに、急遽朝から大地の芸術祭に行って来ました。
今回はちゃんとガイドブック片手に、松代・松之山・津南エリアを中心に丸々一日車を走らせました。
さすがはこの夏一番人気の観光スポット!
前回に比べて周っている人が多い多い!!
ひたすら多くのアートを観る事を目的に出掛け、少し私は疲れてしまいましたが、妻有地域の自然も雄大♪
休日の癒しには最高です。
大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2009は9月13日まで開催!
皆さんは観たいアートを事前にしっかりピックアップし、ゆっくり鑑賞なさって下さいね(^^)


【 さらば、越後 ~天地人~ 】

2009/08/23

雲洞庵本堂

毎週楽しみに観ている大河ドラマ天地人!
今日ドラマでは上杉家が国替えで、新潟・越後から福島・会津へと移動してしまいました。
直江 兼続も泣いていましたが、私も少し寂しく・・・(;_;)
最近は山形や福島からYOUNG MATEを中継点に、翌日南魚沼の天地人ゆかりの地を巡り、長岡や上越に向かわれる(逆パターンも)お客様も多くなりました。
ドラマの舞台は来週から変わってしまいますが、回想シーンでも登場した雲洞庵や八海山等、景勝・兼続の生まれ故郷南魚沼にぜひお越し下さいませ。


【 「大地の芸術祭」開催中! 】

2009/07/28



7月26日(日)から南魚沼市のお隣、十日町・津南等の地域で「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2009」が始まりました。
3年に一度開催されるこちらの芸術祭は、38の国と地域のアーティストによる350点以上の芸術作品が里山に展開されます。
最近YOUNG MATEには、こちらの芸術祭にお出かけになる方のご予約が、大変増えて参りました。
実は今日、私も中里・十日町エリアを中心に少し見学に行って来ましたが、残念ながら半日ではあまり周りきれませんでした(>_<)
ぜひ期間中にもう一度、じっくり見学に行って来ようと思います♪

 

大地の芸術祭は9月13日(日)まで開催!
当ロッヂは塩沢石打インターからわずか2分!
大地の芸術祭にお出かけの際は、アクセス便利なYOUNG MATEをご利用下さい。
ご予約お待ちしておりますm(_ _)m


【 樺沢城跡&龍澤寺 ~天地人巡り~ 】

2009/05/11

頂上本丸跡からの眺め

約590年の歴史をもつ龍澤寺

今日は天気も良く、友人とプチ天地人巡りに行って来ました。

 

関東の玄関口である三国街道、清水街道の分岐地点をおさえる優れた位置にあった樺沢城は、「御館の乱」で北条軍侵攻の最前基地で、上田口攻防の拠点となった古戦場です。

 

臨済宗 圓覚寺派の龍澤寺は、「天地人」主人公直江兼続の主君上杉景勝の生誕地碑や仙桃院のお花畑跡他、上杉家ゆかりの宝物なども拝見出来ます。

 

龍澤寺を訪ねてから樺澤城跡を巡り、頂上の本丸跡から上田庄が一望です。
所要時間は約90分。樺沢城跡は軽い散策コースとしてもOK!
YOUNG MATEから龍澤寺と樺沢城跡登り口までは車で約7分です。


【 わしはこんなとこ来とうはなかった! 】

2009/04/20

雲洞庵赤門

雲洞庵本堂

大河ドラマ「天地人」直江兼続が幼少期に学問を学んだのが、南魚沼市にある雲洞庵です。
写真上段の赤門をくぐると、表道には法華経が一石一字刻まれ、古来「雲洞庵の土踏んだか」と云われ、踏みしめてお参りをすると罪が消され、万福多幸のご利益があるとされた。

 

ドラマでは与六(兼続の幼少期)が親元を離れ雲洞庵に入った日、上杉謙信に言った「わしはこんなとこ来とうはなかった!」というセリフが、ひそかな流行語となっているとか・・・

 

今日私も雲洞庵の土を踏んで「これからもお客さんがいっぱいいらっしゃるように」とお参りして来ました(*^ ^*)
「YOUNG MATEに来とうはなかった!」と言われないよう明日からも頑張りたいと思いますp(^ ^)q


© ロッヂヤングメイト 舞子高原・舞子スノーリゾート 〒949-6423 新潟県南魚沼市舞子2056-92 電話 025-783-2185